個展延期のお知らせ

倖子の墨の絵展
延期のお知らせです。

7月13日から19日までの
Oギャラリー(銀座)での個展を、延期いたします。
まだ、次の日程は未定です。
7月24日の津軽三味線のコンサートは中止になりました。

いつも、皆様にご来廊いただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
新しい日程が決まりましたら、お知らせいたします。

誠に申し訳ございませんが、宜しくお願いいたします。

イヴからマリアの涙

個展延期のお知らせ” に対して6件のコメントがあります。

  1. 児玉小百合 より:

    倖子さま
    お葉書ありがとうございました。コロナ禍の中でも精力的に活動されていること何よりです。そして実際にはいけなくてもこのように素晴らしい作品を拝見する事ができる喜びを頂き、ほんとうに嬉しいです。力が湧いてきます!

    1. 山崎倖子 より:

      小百合さん
      コメントありがとうございました。
      新コロナウイルスの状況が、こんなに長く続くとは、
      2月、3月の時は思ってもいませんでした。
      日常生活の中で、昨日まで普通にしていた事が、今日は出来なくなる事があるのですね。
      なかなか精力的にはいかないのですが、ホ-ムペ-ジの作品を見ていただいて、私の方が嬉しいです。
      ありがとうございました。

  2. 鹿島京子 より:

    山崎さま
    夏になる頃には一旦落ち着くかと期待してはおりましたが、残念です。
    開催に向けて準備に励まれていた事と存知ますが、倖子様・佐藤様他皆様のお気持ちお察し申し上げます。今海外からの交響楽団も全滅状態ですが、新しい形を模索中です。新たな時代に負けず共に、又お目にかかれる日を!

    1. 山崎倖子 より:

      鹿島さん
      コメントありがとうございました。
      新型コロナは一筋縄では、いかないようですね。
      世の中、とても便利になりましたが、根のところは変わらない気がしますね。
      これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

  3. 中村弘道 より:

    山崎倖子さま
    個展延期のお葉書をいただきました。残念ですが、とにかく先が見えないコロナの広がりで、仕方ないですね。
    元気で、次の機会を待ちましょう。
    以前、フリア美術館の北斎のことをお書きになっていらっしゃいましが、
    https://asia.si.edu/?s=hokusai&search_context=objects&post_type=tms_object
    で、同美術館所蔵の北斎作品を見ることができます。ご存知かも知れませんが、念のため書き添えます。

    1. 山崎倖子 より:

      中村さん
      コメントありがとうございました。
      また、フリア美術館のアドレスを教えていただきありがとうございました。
      お陰様で、いままで目にしなかった、北斎の作品に出会う事ができました。
      肉筆画から、スケッチ作品、ドローイング作品まで、凄い数ですね。
      これらの作品を拝見していると、北斎は本当に絵を描く事が大好きだったんですね。
      私はF1904 .218の『Man carrying backpack and lantern』が印象に残りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です